美容整形 RMT

2011年11月

ナハーレとかラジオとか( ゚∀゚)o彡゜

ご好意によりナハーレキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

ということでみるなうみるなう。そっこーみるなう。

みて。

つよしのかわいさまじらぶ1000%。

あ、なんもかいてなかったですが、昨日ゲットしたKアル。
あれのつおしのかわいさ まじらぶ100000000%ですのでΣd(゚∀゚)
伏し目なつよし(*´д`*)
おにゃにょこつよし(*´д`*)
髪型かわゆい(*´д`*)
フィルターなくあれはかわいい(断言)←
こーさまはにゃんこおめめしててこれまた美人(*´д`*)
通常版・つよさんがこーちゃんのパネルもってお顔半分隠してるやつのこーさまね。
あれまじ美人さんだからね(*´д`*)
初回の立ってるこーさまの後ろでにっこり微笑むつよしね。
あれまじかわゆいからね(*´д`*)
CDの内側のとこにつよさんがもってる横顔こーさままじ美しいからね。
つよしの後ろのこーさまとかあのしぐさもあいまってお顔がなんかあれ、どうしたの、なかんじに写真いじりまわしました?あれ?いつもの青髭さんどこいった(゚Д゚≡゚Д゚)なかんじで美人さんだからね。
どうもとこういち七変化。この人妖狐だったのかな(゚Д゚≡゚Д゚)だからおめめがにゃんこなのかな。

きんきすてきすぎてKアルジャケット満足しました。
携帯背景画像はそっこーでふしめつよパネルを持つこーさまでもう大変に携帯みるたび(*´д`*)します。


ということでKアルジャケには負けるけどナハーレつよしはかわいいです。
意外とこの髪型のつよしがかわいいので自分びっくりです。
最初そんなにすきやなかったんだけどな。

さて、ナハーレ本編。
・ケンドーコバヤシさんからミヤネさん 「奈良でおもしろい背景」と化してくださいwwww
・つよさんにききたいことなあに?街の人に聴いたよ
・ワイプのつよさんが全部かわいい
・おばちゃんA「昔はアイドルだったけど今すごい個性的になってきてるわ」wwいっちゃったwww
・おばあちゃん?「きんき全部もってる」「つよしくーんはぁと」「結婚しないんですか?」「おばあちゃん心配です」「はやく赤ちゃんみたいです」 ・・・ホームビデオ?
・「フランス人と結婚する予感がしてる」フラグたててます?ww
・↑の言葉にケンコバ「一回かお洗って来い!」wwwwタイミングすばらしいwww

・2時間監禁されて怒られた
・ひげとかネイルとか書く歌詞とかについて、「オトコにもてたいのか?」「君はアイドルなんだから女にもてるのが大前提でしょ?」とな。
・最後にそこの一番えらい人が「あなたはビョークになりなさい」いったwwww衝撃的やったwww
・「なんかちょっと落ち着くんですよ」にっこぉおおってなにあの笑顔かわいすぎるううううううう




この番組いいなぁ。
まわりの司会の方々がうまいなぁと、さすがです。
ケンコバすきだよー。
まちゃみもすき(*´艸`*)

あのお蕎麦おいしそうでたべにいきたい。
蕎麦いうたら一さんでてくる( ゚∀゚)o彡゜
一さん一緒に蕎麦たべにいきましょ( ゚∀゚)o彡゜←
スポンサーサイト

Ray of Hope

バッグで聴こえた達郎さんの声がよかったので、「Ray of Hope」借りてきました♪
もちろん目当ては「いのちのさいごのひとしずく」だけど、達郎さんだからほかの曲もよさそうだなぁと(*´艸`*)

どこかで「いのちの~以外がタイアップのある曲」というのをみたのですが(ほんとかどうかはしりませんw)、案の定「MY MORNING PRAYER」
どっかできいた!なんだっけ!これ!とカタカタ。
朝のWS「ZIP!」の曲(*゚∀゚*)www
ほうほう、コレも達郎さんだったね。

そういえば、Kアル。
私としては「ドリカム×キンキ」で楽曲提供はやはり好きではないなぁ、という感想。
なんかどっか、ちょっと、うーん・・・。と表現しがたいズレが自分の中で生じてしまう。
吉田さんに歌っていただいたらぴたっとはまりそうで、刷り込み?(´・∀・`)と思ってしまったかわいそうな耳w

さらには危険な関係。
これも正直あまり好きではない。
メロディラインがなんかこー、、好みでない。
な の に。

何故かラジコンもいのちの~も全部きいてるくせに 
ふっと口から鼻歌がでるのが

「たーとえばきみが風邪をひいたとしてもー♪」
「きーみだぁって僕がおちこんだときにぃー♪」



なんでwwwww
鼻歌ってる間になんかそんなに好みではない、とも思わなくなってきて拓郎さんこわいwwww
危険な関係怖いwwww

KinKi-FM

「ラジコン」

らじこんであやつられていきているー♪


すばらしくすきな曲・・・!
甘い声でかわいい曲。
風船ふわふわ野原な感じ。
作詞が松本さんで曲が筒見さん。
これで一つ物語が出来そうですね。


松本さんからコメント。
君達は永遠に硝子の少年。
壊れやすくて凛としてキラキラしていて
風のように透明
その生き方をいつまでも貫いてほしいと思います。


「危険な関係」
反転で耳コピ歌詞。
僕はその日映画を見ていた
そんなに素敵な話じゃなかったけど
ふと君の事 思い出してしまった
いつも君の事気にしながら
生きているわけじゃないし
君だって僕が寂しい夜に
一緒にないたりはしないだろう
どうして今日は涙が出ないんだろう
愛に少しだけ手が届いたような
君との僕とのストーリー
そんな気がしたよ

映画が終わり渋谷を歩いた
長いときを 二人で過ごしたから
ふと恋人のように思えるときがある 
たとえば君が風邪をひいたとしても
僕はきっとねないとおもう? ←よくききとれない(´・∀・`)
君だって僕が落ち込んだときに
ほかの誰かと会ってるだろう
何故だか今日もそれでもよくなった
縛りあうようにゆるやかでいい
君と僕とのストーリー
そんな気がするよ
大きなことは言えない僕だけど
君の傍にいるそれができるんだ
わかりあえないことがあったとしても
届かない愛のかたちもあるからね
君と僕との映画はもうすこし続けよう
君と僕との映画はもうすこし続けよう♪


たくろーさんから手紙をいただきまして。
「この曲は男と女の曲ではないんだ」と。
「なるほどっ」と思いながら歌わせていただきましたけれども。BYこーちゃん。

この「なるほどっ」のいいかたがたまらん。

たくろーさんからのコメント。
きんききっずとはある番組で数年の時を一緒にした。
僕は近からず遠からず二人を観察するようになった。
十代だった彼らが成長していく様子を僕だけの距離感で見ていた。
あの頃の二人が今どんな大人になったのか。
それについて彼らと話したことはない。
だから現在のきんききっずの心の中は覗くことは出来ない。
ただ、僕の中で彼らはあの頃と何も変わらず生きている。
そう、あの時僕は感じていたのだ。
きんききっずにはずっと危ない空気が流れているのだ。
あの危なさが僕には魅力だった。
その危なさは今も変わらない。


危ない空気が流れていると。
はははは。


この「ははははは」の笑いがまた(*´д`*)こーちゃんすきっ

たくろうさんが筆頭となって僕らに目線を合わせてくれていた。
もちろんオンエアでは皆さんにわからないバックステージの部分でたくろーさんがスタッフやプロデューサーにそれはこうしたほうがいいんじゃないか、とかいってくれていた。

あの頃吉田拓郎というおおきな船にぼくらはのっていた。
拓郎さんに出逢ってなかったら僕らは自分で曲を作ってなかったんじゃないか。そういってもゼロではない。

あきもとやすしさんからコメント
光一君つよしくんとは昔すんでいたマンションが一緒だったんでエレベーターのなかでよく一緒になっていて。
ちゃんと挨拶をしてくれていたんですが、光一君はどちらかというと俯いてつよしくんは天井をみているような照れた感じで。

歳を重ねるということをどういうことなんだ、というのをテーマに考えた。


「人生は一筆書きなので」「若い頃のほうが押おさえて」「どこか意固地なまま音楽を楽しんで」などなど結構いいこといわれてるのですが、もう疲れてぬきだしやめたwww

このラジオきいてますますはやくききたくなったKアル(*´д`*)


全体的にこーさまリードでお話されていましたね。
つよさん相槌だったり、MCで説明いてるときの感じですね。
うんこはさすがにいいませんねwww

ラストは時間が余っているということで急遽「ぼくがうまれた日」を。
通常版にしかはいってない曲ですね。
さっすが通常にしかいれない曲は「Love is・・・」テイスト。
ぐっとくる曲いれてますよねぇ・・・・ほう・・・。

SHOCKのときにかうかなぁ・・・←

KinKi-FM

いのちのさいごのひとしずく♪
「TOKYO-FMをお聞きの皆さんこんばんは。
光一君つよしくん 山下 達郎です。
来週ニューアルバム Kアルバム発売になります。
まことにおめでとうございます。
早いですねぇ。僕が彼らと初めてお目にかかったのは1996年のことですから、彼らが17歳でそれが今は30越したりっぱな大人になりました。
時の流れは本当に早い。
しばらくご無沙汰していたんですけど、久しぶりにKinKiの作品に、僕の作品をつかっていただけて本当にうれしいです。
今回の「いのちのさいごのひとしずく」という曲は、僕がこの8月に出したアルバム「Ray Of Hope」というアルバムに収録してあった曲なんですけど僕の作品のなかでもちょっと異色な作品で、でできたら誰かに歌ってほしいなと思っていました。
KinKiがカバーしてくれると聞き、非常に正直いって驚いたんですけど、よく考えてみるとちょっと沈んだ哀愁のカラーにあうかなとも思いました。
どんなのができるんだろうと。船山さんがアレンジしていただけるということなのでどんな感じになるんだろうと思っていたら出来たオケはですね、僕よりずっと華麗なフィラデルフィアテイストになっていてとっても驚きました。
期待に違わぬ出来でとっても嬉しいです。
まだアルバムが自分の曲しか音をいただいていないので、アルバムいただいたら全部聞かせていただきたいと思います。そうそうたるライターの方々がずらーっと並んでキンキのために曲を作ったと伺っております。
是非私今週からツアーなのでじっくりきかせていただきたいと思っています。
彼らがティーンエイジャーのときからずっと知っているので、本当の意味での頂点を極めた人たちなんですけど意外と裏ではシャイなちょっと繊細な心がある二人なのでとってもある意味では人見知りだったり、心の色々なことがあると思うんですけどでもまだそういうところにデビューした頃のそして少年の若さとかそういうの棄てないでもってるなとおもいます。

最近はあまりお目にかかりませんがまた機会があれば、お茶でも飯でも一緒に付き合っていただけたらなとおもっています。
なにわともあれ、ニューアルバムKアルバムご成功心よりお祈りしております。またなにか機会があったら、なんか仕事したいと思っています。お互い頑張ってやっていきましょう。
山下達郎でした。」
※達郎さんより直接ご自身の声で録音されたメッセージでした。

頓挫し、た←

KinKi-FM

8時をすぎたことに気づいてそいやもうはじまってるんだったなー、ラジコで録音してるけどきいてみよー♪とつけて正解。

ラジコできけねえええええ

コイツつかえねぇえええええええ(⊃ Д)⊃≡゚ ゚←


となりました。

え、いやそんなまさか、と逡巡したのが2分。
ネットで状況確認したのが、2分。
ラジオを使いにリビングに走り、親のラジオを使ってきけること確認して、
録音装置を持ち出し、録音に走りーのでやっても15分くらいきけなかったです(っд`。)

なにやら聞けてない方たくさんいるみたいなので、ちょうがんばって
いまから打ち出ししてみるるwww

頓挫したら赦してwww

なお、TOKYO-FMへの再放送ご要望受付はこちらのようです(`・∀・´)←
http://www.tfm.co.jp/on_the_web/service/

十人十色 ~水声~ 最終日 明日香村へ。

今更ながら剛さん十人十色の奈良公演 当日にいった明日香村感想。
追記記事にしているので、読みたい方はそちらへどうぞー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。